ユーズド品 Tony Lama USA製 ウエスタンブーツ / レディース24.5cm 1足だけ! 

女の子必見(^^)/カウボーイガールになれちゃう★USA製の本物ウエスタンブーツ|д゚)

TONY LAMA Tony Lama
USA製 ウエスタンブーツ / レディース24.5cm




The World Most Recognized Western Boots

ウエスタンブーツの代名詞である「Tony Lama(トニー・ラマ)」は、1911年イタリア移民であるトニー・ラマがテキサスで、
騎兵隊のブーツ修理工として会得した技術でカスタムメイドのブーツを制作したことに始まります。
1930年代頃には、需要拡大に伴いウエスタンブーツの100以上の製造工程の一部に、
手作りの品質を維持しながら量産可能な製造技術を開発しトニーラマブーツの名前は瞬く間に全米に広まります。
1974年トニー・ラマが他界した後も、変わらぬ品質とクラフトマンシップの伝統は守り続けられ、
やがてその美しいフォルムが人々の中でウエスタンブーツのあるべき姿として根付き、
今では世界で最も有名なウエスタンブーツブランドとして幅広く認知されています。





ウエスタンブーツと言えばまず思い浮かべるブランドはトニーラマ、 1900年代初頭イタリア移民の子トニー・ラマがテキサスの騎兵隊のブーツ修理工として会得したブーツ造り技術を 余すところなく注ぎ込んだカスタムメイドブーツがその始まりです。

1930年代頃になると市場の需要が増大し、手作りの品質を維持したまま大量生産を可能にする製造技術が開発され、 Tony Lamaの名前は全米に広まります。 しかし、頑固なまでハンドクラフトにこだわり、 熟練された靴職人達によって100以上の製造工程を経て生み出されるウエスタンブーツは、 頑丈で美しく、芸術的なウエスタンブーツを生み出すのです。

トニーラマは素材にもこだわり、牛はもちろん、鹿・ヤギ・パイソン・リザード・オーストリッチ・カイマンなど多彩で、 つま先・ ヒールの形状に至るまでのデザインも豊富に用意されています。

以来1974年にトニー氏が他界した後も、 創業時の変わらない高品質とTony Lamaのクラフトマンシップの伝統が守り続けられアメリカ歴代大統領も愛用するほどの人気ブランドとなりました。

1990年トニーラマ社は、ジャスティンブーツカンパニー社の傘下に入り、 1999年ジャスティンブーツカンパニー社はウォーレン・バフェット率いるバークシャーハサウェイ社の傘下に入りました。 現在のトニーラマは、ジャスティンブーツ・チペワ・ノコアブーツと兄弟ブランドの関係になりました。   





【商品詳細】

サイズ 24.5cm

カラー ブラウン

1個だけ
※中古品

上代価格¥28000~¥33000


商品詳細

商品管理番号20170425K1
生産地USA
サイズ24.5cm
素材本革
注意事項※展示品の為、商品に傷、汚れなどがある場合がございます。 ※撮影をする際の光の加減によって、 実際の色と異なる場合がございます。 何卒、ご了承ください。
出荷予定日 ご入金確認後発送可能
内訳 販売価格
(単価 × 入数)
注文数

ブラウン 24.5cm 1足

参考上代:28,000円
会員のみ公開 ご注文には ログインが必要です。